続続・すみれ日記

すみれ洋裁店→ 〒393-0061長野県諏訪郡下諏訪町御田町下3210TEL&FAX 0266-27-8386 e-mail sumire3210@proof.ocn.ne.jp OPEN 13:00-19:00 CLOSED 火・水曜日 JR下諏訪駅より徒歩10分*お車でお越しの方は町営駐車場をご利用下さい。地図→リンク欄参照

20060831

 

フォーメーション


天気 快晴 気温 23℃

思いつきで、自分の行動パターンの順番をふと変えてみたくなった。いつも通る道を変えるとか顔を洗って歯を磨くを逆にするとか、どっちでもいいようなことを試してみる。
結果、本当にどっちでもいいと思ったのは道順くらいで、他の習慣は変えたら結構気持ちが悪かった。
それでもまだより良い順番があるのではないかと、あれこれ考える。

20060829

 

時間と速度


天気 晴れ 気温 25℃

なんとかミシンが頑張れそうなので、いつになく高速で作業を進める。このままびゅーんと行きたい。



明日、8月30日(水) は定休日です。

20060828

 

現役


天気 晴れ時々曇り 気温 25℃

ミシンが不吉な音をし始めて不安になる
使用年数や今までの激務を考えると、そろそろとも思うのだけど、まだまだ。困るよー、とかブツブツ言いながら出来る限りの手を尽くしてみる。

 

20060827


天気 晴れ 気温 計測忘れ

いつかこんな日が来るだろうと予測はしていたけど、ついにやってしまった。日付が変わる前にパソコンが出来ずに27日分の日記がぽっかり空いてしまったのです。何ともいえない残念な気持ちがもやもやと渦巻く。ああ無念。

20060826

 

そのひととなり


天気 概ね晴れ 気温 27℃

すっかり過ごしやすくなった。
朝夕は少し肌寒いように感じる。作るものも選ぶ布色がこれからの感じになり、この少し先の季節を考えながら作る時は「さあどうしようかな」とワクワクする。
閉店後、松本CINEMAセレクトhttp://homepage2.nifty.com/M-C-S/の上映会で『ヨコハマメリー』を観賞する。心の中で色々思う。

20060825

 

ゆずれない日々


天気 晴れ 気温 27℃

爽やかな晴れ。空気がさらりとしている。
日が短くなって、スイッチョンも鳴き出して、景色が急に色褪せて見える。高校のプールの授業は9月の終わりまでやった。そうめんを食べながらあと何回食べるかな、と思い、片方では秋刀魚やキノコの味を思い出す。

20060824

 

新しい季節


天気 快晴 気温 27℃

夏休み中の写真を一枚。
大都会に遊びに行ってきた。真夏日ど真ん中の猛暑で、涼しーい、暑い、を繰り返したらヘトヘトのヨレヨレになった。いかにヘトヘトでヨレヨレになるかを帰ってから家族に説明し、嫌がられる。それでも大満足の東京だった。
今日は休み明けの大掃除をする。
午後、前の職場の女の子が来たり、新しいオーダーが入ったりして、にわかに活気付く。
秋に向かってまたがんばろうと気持ちを新たにする。

20060819

 

夏野菜


天気 晴れ 気温 29℃

窓を開けても風が通らず、じんわり暑い日。
おやつに近所のおばちゃんとお兄さんから頂いた瑞々しいトマトと枝豆を食べる。こういう日のおやつは夏の味がする野菜がとても美味しくて、サッパリして良い。


明日、8月20日(日) から23日(水) まで夏休みをいただきます
大変申し訳ありませんが、予めご了承ください。

20060818

 

2学期


天気 晴れ 気温 28℃

この辺の学校の夏休みはそろそろ終わり。
みんな宿題に追われているようで、お盆明けから通りではしゃいでいる子どもが、ぐっと少なくなった気がする。
友達から昨日の電車の上のひし形はパンタグラフというのだとメールを貰いスッキリする。
夜は近所に新しく出来るお店の試食会に出かける。

20060817

 

長いカタカナ


天気 晴れ 気温 30℃

午前中は外回り。
上諏訪で用事を済ませた後、郵便局に寄ってコンビ二でお昼を買う。
午後、近所の女の子に鎌倉土産をもらったり、友達が家で採れた野菜を持ってきてくれる。一緒にくっついて来た電車博士のボクに電車の上のひし形の部分の名前を教えてもらったのに、もう忘れる。


20060815

 

情熱大陸


天気 晴れ 気温 27℃

風が強い日。
今夜は諏訪湖で花火大会http://www.za9za9.com/area/hanabi/があるので、皆それに向けての準備や段取りに忙しいらしく、町の空気はそわそわしている。ふらりと出かけてのんびり見たい私は、いつも真下の上諏訪まで辿り着けない。迫力の花火を見るためには人の波を泳ぎきる気迫と情熱がなければならない。


明日、8月16日(水) は定休日です。


20060814

 

遠くにいる人


天気 晴れ 気温 27℃

結婚して、今は東京で暮らしている友達が お盆の帰省で遊びに来てくれる。この時期は久しぶりの人に会うことが多く、遠くにいる人のことをそれぞれ思い出す。
閉店後、映画「かもめ食堂」を見に行く

20060813

 

S と・O ら・S と


天気 晴れ 気温 25℃

パソコンの調子が非常に悪く、朝からお盆休み中の弟を呼び出し、見てもらう。私に分かる範囲のおまじない的治療では全く通用しない状態で、途方に暮れていたけど夕方やっと回復して動くようになった。電気のものはなかなかむずかしいところがある。


20060812

 

花火とカミナリ


天気 雷雨後晴れ 気温 28℃

ヒョウも入り混じった激しい雷雨で落ち着かず、あちこち意味も無くウロウロしたりする。あまりに音と雨がすごいので、製作の手も止まり店内の掃除をしたりして紛らわす。しばらくして晴れ間が見え、また遠くでゴロゴロ聞こえたり、一日中じっとしていない空だった。

20060811

 

真夏の夜の夢


天気 快晴 気温 28℃

風もなく、空気が熱で膨らんでいるみたい
今日も真夏日で、どこに居ても暑い。
夕方、お客様が重なり、幼なじみの女の子が来たりして賑やかになる。夜はその延長で、諏訪大社の御柱ライトアップとシンセサイザーの演奏を見に出かける

20060810

 

鈴木一朗


天気 快晴 気温 28℃

暑い。
夕方、ガイド情報誌「まっぷる」の取材でみえた女性が、私と同姓同名、漢字も一緒の友達がいると言うので驚く。今まで聞いたことも会ったことも無かったので、つい、その同じ人はどんな人生を送っているか聞いてしまった。不思議と少し似た部分もあったりして、いつか会ってみたいと思った。

20060808

 

見えないもの


天気 曇り 気温 27℃

台風が来ているようで、不安気に涼しく、風も強い日。
この間の模様替えが何となくしっくりこなくて、閉店後またバタバタと配置を変えたりする。結局また変える前に近い感じになった。変化と安定の狭間で揺れ動く。


明日、8月9日(水)は定休日です。

20060807

 

上ノ仕事場二居リマス


天気 晴れ 気温 29℃

暑さにマケズ、元気に仕事ができた
来客も多く豊かな一日
こういふ日をもっと増やしてゆきたい。



20060806

 

大きくなったら


天気 晴れ 気温 29℃

8時15分、黙祷。
長野県知事選挙の投票を済ませてからお店に向かう。選挙会場が、むかし通園していた保育園なので、なつかしく部屋のあちこちを見たり、選挙の受付の男性と昔ここで縄跳び競争したことを思い出したりする。

20060805

 

ずさんな管理


天気 快晴 気温 27℃

午前中はわりと涼しかったので、黙々と縫う。午後になり、だんだん暑さと共にペースダウンしていく。いけないと思いつつ冷たいものばかり飲んでしまう。いけないと思いつつ休憩が増える。

20060804

 

コーヒー&シガレッツ


天気 快晴 気温 28℃

本日も晴れ渡る夏日。湿度は低く、カラっとしていて気持ちがいい。
古墳部の遠藤さんhttp://homepage2.nifty.com/entetsu/から嬉しい小包が届く。
『談』別冊 shikohin world シリーズの「酒」という本http://www.dan21.com/index.htmlで、先祖が造り酒屋のせいか大変興味深い一冊。
店内の図書館にあります。

20060803

 

ひんやり


天気 晴れ 気温 27℃

夏らしく暑い一日
日中、気温はどんどん上がり30度を越える。
窓をいっぱいに開けると向かいのクリーニング屋のおばさんが打ち水をしていて、ひんやりした風が時々入ってくるのが嬉しい。

20060801

 

夏と思い出


天気 晴れ 気温 25℃

町は夏休みの子どもたちでいっぱい。
今日は諏訪大社のお舟祭りhttp://www.shimosuwa.com/ohune/midokoro.htmlで、通りはとても賑やかで活気がある。お祭りに来て、偶然見つけて立ち寄って下さるお客様もあり、ありがたいことです。

写真は昨日のBAGに結んだリボン。



明日、8月2日(水) は定休日です。

Archives

January 2006   February 2006   March 2006   April 2006   May 2006   June 2006   July 2006   August 2006   September 2006   October 2006   November 2006   December 2006   January 2007   February 2007   March 2007   April 2007   May 2007   June 2007   July 2007   August 2007   September 2007   October 2007   November 2007   December 2007   January 2008   February 2008   March 2008   April 2008   May 2008   June 2008   July 2008   August 2008   September 2008   October 2008   November 2008   December 2008   January 2009   February 2009   March 2009   April 2009   May 2009   June 2009   July 2009   August 2009   September 2009   October 2009   November 2009   December 2009   January 2010   February 2010   March 2010   April 2010   May 2010   June 2010   July 2010   August 2010   September 2010   October 2010   November 2010   December 2010   January 2011   February 2011   March 2011   April 2011   May 2011   June 2011   July 2011   August 2011   September 2011   October 2011   November 2011   December 2011   January 2012   February 2012   March 2012   April 2012   June 2012   July 2012   August 2012   September 2012   October 2012   November 2012   December 2012   January 2013   February 2013   March 2013   April 2013   May 2013   June 2013   July 2013   August 2013   September 2013   October 2013   November 2013   December 2013   January 2014   February 2014   March 2014   April 2014   May 2014   June 2014   July 2014   August 2014   September 2014   October 2014   November 2014   December 2014   January 2015   February 2015   March 2015   April 2015   May 2015   June 2015   July 2015   August 2015   September 2015   October 2015   November 2015   December 2015   January 2016   February 2016   March 2016   April 2016   May 2016   June 2016   July 2016   August 2016   September 2016   October 2016   November 2016   December 2016   January 2017   February 2017   March 2017   April 2017   May 2017   June 2017   July 2017   August 2017   September 2017   October 2017   November 2017